読み解くデザインありがとう!いらすとや

トピックス

2021.01.26

ありがとう!いらすとや

いらすとやさん、9年間お疲れ様でした!

奈良のデザイン事務所、パーキーパット・デザインズ代表の前田です。
ヤフーニュースなどにも取り上げられていましたが、かわいいイラスト素材で超有名な「いらすとや」さんが、9年間毎日されていた更新を、1月末で一旦停止されることをアナウンスされました。今後は不定期になるとのことです。
https://www.irasutoya.com/2021/01/blog-post_764.html

今回はそんな「いらすとや」さんへの感謝とお疲れ様でしたを綴りたいと思います。

フリー素材でイラストといえば「いらすとや」という存在

フリー素材、一般の方ももちろん使っておられると思いますが、プロのデザイナーも活用しています。なので一般の方よりもフリー素材についても詳しかったりします。その中でフリー素材でイラストといえば「いらすとや」という認識は、利用するしない関係なく、どのプロでも共通事項だと思います。これってスゴイ!

僕も、いらすとやさんが始まった頃から、バッチリと利用させてもらっていました。特に提案資料のデザインなどでよく使っていました。年数が経って、プロでない一般層に利用が広まっていって、その使用頻度は控えるようにしてもいますが、それでも話題やニュースに合わせてリリースされるイラストにはいつも注目していました。時には「敢えていらすとやのイラストでデザインする」というのをコンセプトにデザイン物を作ったこともありました。

一般層にも浸透し、ブログなどの素材に多く使われていたり、自治体などの公的なデザイン物でもよく見ますし、テレビ番組にも出ていますし、最近ではコラボグッズやガチャガチャなどでも目にするようになりました。

ここまで広がりを見せた「いらすとや」さん、最大の敬意を表したいです。そしてイラストというものに夢がありますよね。だって大げさに言って、日本人のほとんどが見たことあるイラストですよ!

9年間毎日継続したそのプロ意識の素晴らしさ

なにより、その継続力。9年間毎日アップされてその数25000点以上だそうです。そう、一日1つのイラストアップでもないんですよね。しかもお一人で。そのプロ意識が素晴らしいし、驚きです。

誰もが体験してると思いますが、継続するってとても大変なことなんですよね。しかもクリエイティブにイラストを毎日描くという…これまた継続が難しいことを続けられたというのは、誰にもマネできないかもしれません。現に自分もやってみようと素材サイトを立ち上げた人もいるのではないでしょうか? いくつも素材サイトはありますが、いらすとやさんほどに他に目立ったサイトが出てこなかったということは、それだけ難しいということですね…。

(表現は曖昧ですが)成功するには、これだけの努力とプロ意識があってこそ、という証明にもなっている気がします。ここにとても夢がありますよね。

こんな風にもお世話になっております

いらすとやさんのイラスト、広く受け入れられたのは、シンプルで可愛いタッチというのもあると思います。嫌味がないし、何のイラストかがしっかり伝わるものなので、どこにでも使いやすいんですよね。

そんなわかりやすさは、僕個人としては表現の考え方として、とても参考にさせていただいております。例えば走るポーズや困ったときのポーズ、リアルな表現で描くとなんだか分かりづらくなったりする場合、「いらすとやさんならどう表現してるのだろう?」とシンプルなわかりやすい表現を勉強させていただいています。

シンプルだからこそ伝わりやすい、これほど学びのあるイラストをたくさん見れることも、とってもありがたいことです。(※いろいろなイラストや漫画なども参考にするので、いらすとやさんだけというわけではありませんが、多大に学びにはなりました)

利便性と夢と学びをありがとうございました

ということで今回は「いらすとや」べた褒め大感謝な内容でした。そのイラストの使いやすさ、サクセスストーリーのような夢のある存在、伝えることの学びとしての視点、いろいろな面で感謝ばかりです。

今後は不定期ですが更新はあるそうなので、まだまだ楽しみにしています。一旦の区切りとして、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

ブログ一覧ページへ戻る

この記事を書いた人に問い合わせる

    人気の記事

    奈良のデザイン事務所、パーキーパット・デザインズです

    奈良のデザイン事務所、パーキーパット・デザインズです

    デザインに資格は必要?

    デザインに資格は必要?

    発想力の大切さと発想力を身に付ける方法

    発想力の大切さと発想力を身に付ける方法

    こちらもおすすめ